カレーにクミンを、2,3振り

カレーは凝り出すと、市販のルーを使うのでは飽き足らなくなり、自分でスパイシーを混ぜて好きな味を作り出す人もいます。でも、普通の主婦はそこまでしなくてもいい、でも、いつものルーだけではなく、一味違ったカレーが食べたいと思うこともあると思います。

その場合には、調味料は「クミン」を野菜を炒める時点で2,3振り入れると、香りが加わって美味しくなります。カレーが出来上がった後に加えても構いません。味と言うよりは、いつものカレーに本格的な風味が加わる、という感じです。
調味料は沢山加えると、却って微妙な味になってしまうこともあるので、いっそ1つに絞って加えた方が無難です。
これだけでいつもとは違う味になるので、うちの子供達には好評です。

クミンは他にも人参を細く切ったサラダにドレッシングと共に1振りする時にも使えます。野菜炒めに使う人もいるようなので、カレー以外にも使えるので、調味料として1瓶買っておいても困ることは無いと思います。

調味料は1振りでお料理の味を劇的に変化させる効果もあるので、是非色々と試してみたいですね。