夏といえば…?

夏を連想させる食べ物

夏のあの暑さは好きではありませんが、夏野菜などの夏を感じる食べ物は凄く好きです。おいしいだしのきいたつゆにそうめんをつけて食べたり、そのつゆで夏野菜の天ぷらも一緒に食べる…最高に夏を満喫できます。また、お酢も夏に思いつく調味料の一つですよね。さっぱり酢の物で食べるのが定番かなと思いますが、そうめんのめんつゆにお酢をプラ酢すればさらにスッキリした感じがでておいしいそうです。

夏の風物詩

夏を感じるのは食べ物だけではありません。大輪咲く花火大会、花火大会にはつきものの屋台、海水浴やプールで水遊び、風鈴で風の音を聞いて楽しむのも夏ですよね。風鈴や波の音で涼しさを感じたり、夜の短さにびっくりしたり、そういった風景を楽しんだりするのも夏ならではな気はします。

夏はとにかくイベント事も多く、食材も豊富な季節です。それぞれの良さをたくさん楽しめるように体を元気な状態にして過ごしていきたいですね。