かぼちゃとお酢でビタミンたっぷり

定番かぼちゃで夏をすっきり

夏に食べるものの一つとして、かぼちゃがあります。かぼちゃは、ビタミンが含まれているので、夏バテ防止などに食べるととてもいいですね。そして夏バテ防止というと、調味料としてお酢があります。

食欲増進の鍵はお酢

お酢はさっぱりとしているので、夏に食べると食欲を増進させることができます。酢の物などを、つき出しで多くだされるのはそんな意味があります。そのお酢とビタミンたっぷりのかぼちゃでサラダを作りましょう。
サラダはお酢で作ったマヨネーズで和えると、かぼちゃの味が濃厚になりとても美味しく食べることができます。そこでレーズンなどを入れるとますます栄養価の高い料理とすることができますね。
またそのまま茹でたかぼちゃを細かくカットして、ドレッシングと会えてもとてもおいしいです。野菜としてグリーンや赤色のパプリカ等を一緒につくることにより、さらに彩よく美味しそうに見せることができます。お酢と、胡椒とサラダ油でドレッシングを作るとさっぱりとした味になります。