冬の料理で困った時はお鍋が良い

冬に食べる時短料理の決定版といえば、それは文句なくお鍋でしょう。お鍋は野菜やお肉をたっぷり詰め込んで煮込み、後は軽く味付けをすればそれでOKの便利な時短料理です。

それだけ簡単に出来上がるにもかかわらず味は一級品ですので、寒い日に欠かすことのできない料理の定番といえるでしょう。また、お鍋はみんなで食べるイメージが強いですが、一人で作って食べるのも最近は流行っています。

お鍋を売っている百貨店に足を運べば、一人用のお鍋が所狭しとたくさん販売されていますからね。夫や子どものいる主婦だけでなく、人暮らしの独身さんにも推奨したい料理がお鍋です。

お鍋の良いところは、肉をあまりにたくさん入れない限りはヘルシーな点です。基本的には野菜たっぷりですから栄養はしっかり取れますし、お鍋さえ食べていればひとまず栄養補給ができますよね。最近ではスーパーでわかりやすくお鍋セットが売られていたりもしますし、冬の料理で困った時はお鍋に限ります。