大好きな合わせずを使ったミョウガの酢の物

私は、ミョウガが大好きです。そして、私流の合わせ酢で、あえて食べると酢を使うためか、食欲もいつもより増す気がします。酢は、和食にはかかせません。古くから使われてきた日本独自の酢は、日本人にずっと愛されてきた調味料です。
私は、60代女性なのですが、60歳を超えた頃から、少しずつ体力が落ちてきたという感じがしています。身体にだるさが残ったり、食欲がなかったり、疲れを感じる日も多くなってきました。そんな時に、私は、自我流ですが、こんな合わせ酢で酢の物を作ります。
ミョウガを薄くスライスします。きゅうりは輪切りにし、若芽を戻しておきます。あれば、シラスをいれたり、しょうがのみじん切りを入れるのも良いです。合わせ酢は、酢は100cc、砂糖大匙1杯、薄口しょうゆ小さじ1杯、あえて、塩はいれません。この歳になると、血圧が上がりやすくなるので、私は塩分はできるだけ取らないようにしています。この合わせ酢であえてできあがりです。とてもさっぱりしています。私の大好きな元気の出るミョウガの酢の物です。